美肌ナビ
美肌ナビ > にきび > おでこの赤ニキビが治らない方

おでこの赤ニキビが治らない方


ニキビ痕にならないようにするためにも、赤ニキビの時にしっかりとした治療をしておく必要があります。
 
 

おでこに、ニキビが出来てしまった時、赤ニキビの場合は炎症している最中なので、あれこれといじってはいけません。ニキビ内の皮脂を栄養源にして、アクネ菌がどんどん繁殖している状態です。

 
 
ばい菌が入って悪化し、最悪化膿してしまう可能性があります。
 
 まめな洗顔をかかさず行い、新しいタオルで優しく拭き取りましょう。意外とタオルを変えていない方が多いので、悪化させないためにもタオルは頻繁に変えましょう。
 
 
 
赤ニキビが、ひどい場合は洗顔時に、ニキビケア専用を使う事もおすすめします。
 
 
選ぶ化粧品は、にきびの原因となるアクネ菌をしっかりと除去してくれる洗顔料を使い、抗酸化作用のあるビタミンC誘導体の化粧水を使うことをおすすめします。
 
 
全てのケアが出来るのが、ニキビケアで有名なb.glen(ビーグレン)です。
 
ビーグレン
 
洗顔料は、毛穴の奥まで入り込み、汚れや古い角質を吸着して取り出してくれる天然クレイ「モンモリロナイト」を使用しています。頑固なニキビにも効果絶大です。
 
また、予防として、保湿→ビタミンC誘導体による予防ケアも、このセットで完璧に行なえます。
 
ひどいにきびで悩んでいる方は、トライアルセットがお手頃価格でお取り寄せできるので、一度使ってみてはいかがでしょうか?。
 
▼タップして確認してみる▼